> 
 > 
スマホからキャッシングはもう常識

スマホからキャッシングはもう常識

キャッシングといえば無人機のテレビコマーシャルのイメージが強かったのも今は昔。 現在ではスマホから申し込み融資までOKといった内容のものばかりに様変わりしました。
あまり意識しないで見ていると気付きませんでしたが、ちょっと意識して見ていたら、 どの業者でも例に漏れず、スマホ対応を掲げていることに気付かされます。 これは、消費者金融においても、銀行カードローンにおいても同様です。

総務省による2015年5月の調査によれば、
すべての世代におけるスマートフォンの利用率は62.3%。
2014年の調査と比較しても10%近くの増加で、
ほとんどの人がスマホを利用していると考えても
差し支えないほどの普及率となっています。

「平成26年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」の公表 http://www.soumu.go.jp/main_content/000357568.pdf

ちなみにPCの普及率は70%を超えており、前年比では右肩下がりで、
今後はPCはなくてもスマホがあれば良いという時代も近いのかもしれません。

ここまで多くの人がスマホを利用しているとなると、
キャッシング業者としてもスマホ対応することは、
他のさまざまなスマホ対応サービスと同様に必須となってくるわけです。

一人一台所有できる端末だからこそ

利用者のニーズに応える形で、
キャッシングにおけるスマホ対応は急速に広がったわけですが、
スマホに対応することでもう一つ利用者にとってもメリットが生まれます。
誰にも知られずにキャッシング利用できるという点です。

店頭や無人機では、その場所まで行かなければならず、
その状況を誰かに見られてしまう可能性がありました。
PCからの利用でもPCの性質上、
専用の端末としてのみ利用できるケースが限られることから、
家族や隣人に見られてしまう可能性がまだありました。

しかし、スマホの場合には一人一台の専用端末として所有されることが多く、
家族や隣人に絶対に見られないとは限らないものの、
PCと比べてもその可能性は極めて低くなったといえます。
つまり誰かに見られてしまう、知られてしまう危険性のもっとも低い
利用方法としてスマホを選択する
というニーズにも応えることができるわけです。

今現在でもっとも利便性の高い利用方法

初めての利用の場合には、審査にかかる時間と
振込み先金融機関の営業時間を考慮する必要はがありますが、
二度目以降の利用だと振込先金融機関が対応している時間であれば、
いつでも利用可能となっています。

業者によっては、スマホ上からの申し込みから
数分で振込み可能な場合もあったり、専用のアプリが用意されていて、
PCブラウザからの利用と同等かプラスアルファの
機能を利用できるなど、スマホからの利用は、今現在もっとも利便性の高い
キャッシング利用が可能であるといえます。